35歳差カナダ×日本カップル

35歳差のカナダ人と出会いました。同じ国で暮らそうとしています!

2019年01月

初めてのかたはこちらもどうぞ
「馴れ初め編」

第3話はこちら

無題560
無題558
無題562
無題561
油断に重なる油断?!
ネットを持たずに歩く時間も、
すごく良いんですけどね。
私は週に1度、スマホを自宅に置いたまま、
出かけますけど、
妙に楽しい!

次の話を読む

読んで頂き、ありがとうございます!

ranking
↑投票お願いします↑

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
↑にほんブログ村 投票お願いします↑

line
↑LINEで記事の更新のお知らせが届きます!↑

twitter
↑Twitterでも記事の更新のお知らせしてます!↑

instagram
↑インスタもご覧ください!↑
続きを読む

初めてのかたはこちらもどうぞ
「馴れ初め編」

第3話はこちら




前回のあらすじ
一緒に音楽を作ろうというチャミーから、
音源が届いたけれど、
作りためた曲は、どうやら200曲以上ある様子。
無題557
無題559
無題556
やっぱり、
「実際に歌ったとき、どんな感じなのか」を想定しながら
歌詞を書く必要があるから、
自分でも「ジャズの歌い方」を知る必要がある・・・!
どこかでチャミーと演奏できるように!



楽しみが増えたのは良いことです。



余談ですが、美容や健康のためにも腹式呼吸は大事と言いますね。
リップロールという発声練習の方法を行なうと、
腹式呼吸の感覚が楽に掴めると思います。



私は腹式呼吸のための本を読んだり、
体育や音楽の授業で幾度となく教わりましたが、

いつも「これでいいのか」

「日常生活のなかでできているのか」

分からないような
ぼんやりした感じだったんです。



リップロールは、
本を買って
自分だけで行なうのではなく、
実践している人の動画を観たり(私は海外のボイストレーナーが行なっているのを観ました)、
歌う教室に行くと良いと思います
(私はゴスペルの体験教室で習いました)。
プロが行なっているのは、
空気やツバを吐いているだけじゃなく、
きれいな音なんですよ。体は楽器なんだなという納得ができます。



そして個人的に、更にお勧めの方法が、
リップロールしながら歩くことです。
できれば一直線上を歩くように、
かなり大股で早めに歩くこと。


単純にリップロールを行なっているだけでは、
分からなかった感じが掴めると思います。



私はリップロールしながら歩くことで、
腹筋が割れました

(最近は割れてないけど)


(筋肉のつきにくい私が腹筋割れるのって、
かなり痩せてしまうときなんです。
だから割らないことにしました)



ただし、リップロールしながら歩くときは、
周りの人に気を付けてください!
特に初期の下手な段階では、
大きな音をたてながら
ツバ飛ばしている迷惑な人にしか見えない
から!


(これは下手だったころ。
私は夜道で油断していたら、
後ろから来たママチャリのお母さん?に
すれ違いざま「最低!」と言われました・・・)

1年くらいリップロールを続けることで、
意識して背筋を使えるようになったり、
体が柔らかくなった気がします。

読んで頂き、ありがとうございます!

ranking
↑投票お願いします↑

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
↑にほんブログ村 投票お願いします↑

line
↑LINEで記事の更新のお知らせが届きます!↑

twitter
↑Twitterでも記事の更新のお知らせしてます!↑

instagram
↑インスタもご覧ください!↑
続きを読む

初めてのかたはこちらもどうぞ
「馴れ初め編」

第2話はこちら

無題553
無題552
無題555
無題554
チャミーは多趣味なうえに凝り性なので、
今までやってきたことの蓄積は多いです・・・。
いつも予想を超えてくるチャミーでありました。

ブログをご覧の皆さんに聴いていただけるよう、
ネットに上げたいという話をしたのですが、
「僕はプライベートでやりたいんだ~」とのこと・・・。
とはいえ、自分で描いた油絵を
「ほしい」と言われたらプレゼントしたり、
完全に「秘密」ではないようです。

チャミーは基本的にSNSをやりません。
微信(中国のLINE的なアプリ)のプロフィール画面にも、
「ネット遊びは嫌いです」と書いています・・・!
色んな人が見るネットに上げるなんて、
怖いしとんでもない!という感覚のようです。

読んで頂き、ありがとうございます!

次の話を読む

ranking
↑投票お願いします↑

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
↑にほんブログ村 投票お願いします↑

line
↑LINEで記事の更新のお知らせが届きます!↑

twitter
↑Twitterでも記事の更新のお知らせしてます!↑

instagram
↑インスタもご覧ください!↑
続きを読む

初めてのかたはこちらもどうぞ
「馴れ初め編」

第2話はこちら

無題549
無題547
無題551
無題550

ベトナムに行くために、
台湾を経由しました。
台湾でも「調べたバス停が、なくなっている」ことがありました(地元の人にも聞いた)。
のに甘く見ていた・・・!

台湾では、同じ方面に向かう他のバス停が近くにあったんですね。
それって便利なことですね。
読んで頂き、ありがとうございます!

ranking
↑投票お願いします↑

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
↑にほんブログ村 投票お願いします↑

line
↑LINEで記事の更新のお知らせが届きます!↑

twitter
↑Twitterでも記事の更新のお知らせしてます!↑

instagram
↑インスタもご覧ください!↑
続きを読む

初めてのかたはこちらもどうぞ
「馴れ初め編」

第1話はこちら
無題541

無題544
無題546
無題543
無題545
無題548

英語を使いたかったのか、
外国人と喋りたかったのか?

この人たちのバスも停まっていた、駐車場を突っ切ろうとしたのは、私。
なぜ駐車場を突っ切ろうとしたか?
それは車とバイクが多くて、
歩行者用信号や横断歩道が、ほぼないような国なのです。
そういう道は渡り方があります。

Youtubeより
↓どうやってベトナムの道を渡るか↓

以下の4項目を守れば大丈夫!
1.ゆっくり、一定のペースで歩く
2.もどらない
3.振り返らない(行きたいほうだけに顔をむける)
4.歩く方向を変えない

映像を見て頂くとお分かりになりますが、
ものすごい数のドライバーたち。
でも、皆、歩行者がいることが当たり前なので、
思い切って渡ると上手に避けたり失速してくれます。
楽しかったなぁベトナム・・・!

チャミーと一緒に、中国の道路を渡ったことはありました。
でも私はまだ、1人のときに渡ったことがありませんでした。
だから、ベトナムに着いたとき、
道ではなく駐車場を突っ切ることにしたのです。

とはいえこのときは、まだ余裕でした。
バスに乗って、すぐ宿に行けると思っていたから・・・!

次の話を読む

読んで頂き、ありがとうございます!

ranking
↑投票お願いします↑

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
↑にほんブログ村 投票お願いします↑

当たり前ですけど、
空港から降り立ったらすぐに南国の植物が
ウワッと目に入ってうれしかったです。

line
↑LINEで記事の更新のお知らせが届きます!↑

twitter
↑Twitterでも記事の更新のお知らせしてます!↑

instagram
↑インスタもご覧ください!↑

これは余談です。
事前にインターネットの契約方法について、
しっかりと調べなかったことが敗因なんですが、
ベトナムに着いた直後はネットが使えなくて困りました。
空港のフリーwi-fiを使おうと思っていたんです。
でもホーチミン空港のフリーwi-fiは、すごーく弱いです。
「安全な接続ではありません」というものなので、
メールの返信などはできないんですよ!

とはいえひとまずメールが届いたんですけど、
そのとき関西空港に台風が直撃したんですね。
(2018年9月のこと)
ですから何人かから心配して連絡が届きました。
それでもっと怖かったのが、
ホーチミン空港のフリーwi-fiでは、
それ以上詳しいニュースなどは読めなかったことです。
検索結果の画面しか見れない。
あれは弱りました・・・!
続きを読む

↑このページのトップヘ